楽しかった蟹バスツアー

このブログを書いているのは3月1日ですが、前回ブログを更新した時から今日まで余りにも多くの出来事が慌ただしく起きすぎたので、今の現状を簡単に説明するのは現在の僕の文章の構成力ではもはや不可能。早い話、今病院のベットの上です。が、

取り敢えず時間軸に沿って今まであった出来事を書いて行きます。
(*´∇`*)

2月26日——-

日帰りかにバスで行く 城崎温泉  城崎リバーサイドホテル  「特選 かに三昧」 へ行ってきました。ヽ(=´▽`=)ノ

木曜日は朝早く起き、未だ薄暗いうちに妻と二人で家を出発し、今シーズン中にどうしても行きたかった念願のカニツアーの2月中の空席をゲット出来たので張り切って出掛けました。起きてすぐにシャワーを浴びる前に洗面台の前でコケて、立ちゴケでしたが尻餅をつくようにお尻を打ちました。痛かったものの家の中で、下は木材の床ですからそんなに気にせず、直ぐに立ち上がってシャワーを浴びました。

「寝れないと今日の旅行に差し支えるから、睡眠前に服用した眠剤が体に残っていたんだろう。まあ、時間が経てば元に戻るさ…。」

と気楽に今日のカニのことを考えていました。

そしてバスに乗り、僕等は一路城崎へ。冬のカニ旅行は前の会社の職人さんや妻との恒例行事でしたので、又行けるようになって良かったと感激もひとしおです。昔のように車を運転して行ける事ばかりに気がいってましたが、一緒にマッサージを受けに行くおばあさんがバスツアーでカニを食べに行ったという話を聞き「その手があった。今度からバスツアーを利用しよう!料金もお手頃だ!!」と。

朝7時に神戸発。懐かしい景色に目をやりながら、ここ何年間も思いを馳せた場所に到着。ホテルの前でバスを降り、今回歩いて移動した距離は数歩。今日は急に調子が悪くなった事を添乗員さんに伝えると、直ぐに食事をするホテルから車椅子を持って来てくれました。部屋に着くと食事の用意が出来ていて、楽しい宴会の始まりです。2015-03-02 12.53.30

2015-02-26 11.52.30そして、美味しかった料理の写真です。2015-02-26 11.47.05蒸しガニ

2015-02-26 11.57.11刺身

2015-02-26 12.04.21焼きガニ

2015-02-26 11.57.41カニの鍋2015-02-26 12.50.32茶碗蒸し

2015-02-26 12.01.52先ずは刺身から頂きます。この大きさは都会へ行くと味わえません。2015-02-26 12.53.04卵が沢山。貴重です。2015-02-26 12.46.31セコガニ。漁獲量が限られているのでこちらも貴重です。海の宝石や〜2015-02-26 12.52.09カニ三昧でした。2015-02-26 12.45.46ツアー会社が用意してくれた席です。

僕が写っている写真で、座っているのが正座していた様に見えたのはこの椅子で、ダイニングこたつによく似ています。洋式のテーブルよりも低く、大きさといい、片麻痺が皆と鍋を囲んだり宴会するにはもってこいで、座り心地も良かったです。

そして、バスのツアーを利用するのは、簡単な日帰り旅行にはバッチグーです。シニア層に人気のバスツアーですが、調べてみると色んな企画ものがあり、良くテレビで紹介されているのは知っていましたが、何より料金がお手頃な点。

2人で出掛けるのにガソリン代、高速代は掛かる上に、やはり確実に目的地に到着できるのは魅力的でした。メリット、デメリットはあると思いますが、片麻痺や障がい者の方も参考にできるように、又どこかのバスツアーを利用したら、紹介したいと思います。(今回は健常者仕様でしたが、座席がゆったり座れるバスでの日帰り観光ツアー等)

2 thoughts on “楽しかった蟹バスツアー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA