SOUND MUSEUM(From My Mix 2006)

前回の投稿でMIXCLOUDとUPしたMIXについてご紹介しましたが、肝心のMIXの中のトラックリスト(曲名)について触れる事が無く、そのまま終わってしまったので、今日は選曲した曲とアーティストを書き出しました。

1.いきなりスローバラードで始まるわけでなく、軽く試聴感覚で入りやすく選んだのがこれ。この曲もそうですがTEI TOWA さんの曲は実験音楽的な遊び心があり、しかもキャッチーです。アルバム「TOWA TEI」の別バージョンで発売され、アルバムのクレジットでは「Re: Towa Tei」と名乗っています。

1
Re: Towa Tei
Sweet Robots Against The Machine
Latte & Macaron (Funkstorung Remix)

2.2曲目は同じくテイ・トーワの曲を1曲目から繋がった感じでカットインしました。この曲も音像が右から左に流れたり、音遊びで聴く人の耳を釣ります(笑)。

IMGTowa Tei
TOWA TEI
Latte & Macaron

3.3曲目はボサノバチックに日本人アーティストの小野リサさんの曲です。こうやって並んだアーティスト名だけ聴くと、どんな突飛な選曲なのかと感じますが・・・

IMG_0001
O Melhor De Lisa
小野リサ
Canto Para Nana (New Vocal)

4.カットインカット・アウトはせずフェードイン・フェードアウトで重ねて、4曲目はレゲエなバージョンのシャーデーを。あのLove Is Stronger Than Prideがミックスによってここまで感じが変わるとは!!!
この特別にカットされたアルバムには

1. フィール・ノー・ペイン(ネリー・フーパー・リミックス)
  2. ラヴ・イズ・ストロンガー・ザン・プライド(マッド・プロフェッサー・リミックス)
  3. メイク・サム・ルーム
  4. パラダイス(ローニン・リミックス)
  5. スーパー・ビエン・トータル
が収録されており、アルバムとは違った雰囲気の曲調のシャーデーが楽しめます。

IMG_0002
The Remix Deluxe
Sade
Love Is Stronger Than Pride (Mad Professor Remix)

5.女性ボーカルが続きます。自分の中ではバブル時代にあったドラマ、1989年のフジテレビ系ドラマ『ハートに火をつけて!』の挿入歌として採用されヒットしたのが印象的ですが、とてもいい切なさを感じてしまう曲です。

IMG_0003
Julia Fordham
Julia Fordham
Happy Ever After

6.コリーンとアンディ、二人が作るフレンチ・ポップでありながらソウルも意識した一枚。つい最近ではチャカ・カーンの大阪LIVEにも顔を出していたそうで、音楽的分け隔てなジャンルはもはや通用しないのを感じます。昔で言うブルー・アイド・ソウルと個人的にはジャンル分けしているアーティストです。

IMG_0004-1
Shapes And Patterns
Swing Out Sister
Now You’re Not Here

7.テイ・トーワ教授の1997年のアルバムからの1曲。若い・・・。

何故かScienceなのにボッサな曲が好きなんだなぁと感じてしまうのは自分だけなのかも知れません?
大沢伸一さんについても音楽的趣向を手繰っていくと皆そんな感じを受ける。
この前のアルバム「Future Listening!」が大ヒット。アルバムの中でホール・アンド・オーツのPrivate Eyesのカバーがお洒落な感覚だと食いついてしまいました。
ショートワークで最後に聴きたくなった作品です。

IMG_0004
SOUND MUSEUM
TOWA TEI
Private Eyes

——————————————-

以上、短いショートワークですが、DJミックスのライナーノーツを書きました。

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のポチッとヨロシクお願いします 。ฅ(^ω^ฅ)
↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

0 thoughts on “SOUND MUSEUM(From My Mix 2006)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA