2015年を振り返って

さて、残すところ5時間で2016年ですが、昨日のブログでは、あんなことを言ってましたが、やはりここは反省なるものをしておきます。

今年は2月26日に家で転倒し、結果、座骨骨折で1か月の入院をするということがありました。幸い、元のように(片麻痺という、障がいのある体ですが)歩けるようになりましたが、年初めから調子に乗りすぎていたんですね・・・だから、あのような事に・・・。積極的に就職活動も行えて、心の中に驕りも出ていたと思います。僕の悪いところは、良いことも悪いことも、すぐに流してしまうことで、その時は反省しているのですが、立ち直りが早いのは良いんですが、その時だけで、これはいけませんね・・・。

怪我をしたにもかかわらず、又元のように家で暮らせて、美味しい食事も頂き、こうやってブログで皆さんに近況も伝えている。

なんでもないようなことができる幸せ。

これは胸にしっかり刻んで、来年を迎えたいと思います。

後遺症が残って4年。回復しているのか心配してくれている方々、社会復帰できるのを心の中で待ってくれている方々、いろんな形で正(プラス)の念を貰っています。

それを忘れないように、今年の反省とします。

自分事ばかりになりましたが、今年1年お世話になった皆様に、心から感謝です。

年内はありがとうございました。
よいお年をお迎えください。

大晦日の神戸。ポートアイランドから中央区を望む
大晦日の神戸。ポートアイランドから中央区を望む

★ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のポチッとを、よろしくお願いします 。ヽ(ΦωΦ)ノ ニャ~♪

↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA