明日、試着する【無動力歩行支援機アクシブ】について

2014年8月17日放送

TBSテレビ「夢の扉+」で『無動力歩行支援機アクシブ』が取り上げられたのを覚えている方も多いと思います。

無動力歩行支援機ACSIVE『アクシブ』とは、こんな物です。

かなり高価な物ですが、機会があれば僕の片麻痺にも合うなら試してみたいと思っていました。

偶々、僕の装具「ゲイトソリューション」を購入した時の装具屋さんがこの製品の代理店になったと聞いたので、明日、試着しに行ってきます。

この装具、動画の中で説明がありましたが、名古屋工業大学教授の佐野明人さんのグループと今仙技術研究所が開発した、電源のいらない無動力歩行支援機のことで、取り扱う代理店は増え、レンタルをやっているところもあります。

そのお値段、販売価格¥180,000(税抜き・片脚用)!

高~!!!

でも、歩く事や下肢の麻痺が改善され、良くなることになるならどんなに金を払っても背に腹は代えれないところと言いたいですが、これについて考慮するのは収入が入る目処が付いてからと考えていました。

それに、僕の麻痺の後遺症のタイプに合うか?、合わないか?

僕は股関節は脚を持ち上げる力が少しありますが(これもパワーリハビリに2年間通って鍛えたお陰)、膝から下の力が出ないタイプなので、ヒップユニットダイヤルでバネの強さを変えるのは弱めでも大丈夫だと思うのですが、3種類の長さから選ぶカーボンチューブは長いものを選択しないといけないと思うのです(あくまで素人見立て)。

今履いている装具に、更に下半身に装具を取り付けて歩こうとしているのですから、僕の脚はアンドロイド状態です。

試着してどうだったか、明日、報告したいと思います。

(=^・^=)

 

★ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチッを、よろしくお願いします 。
ヽ(ΦωΦ)ノ ニャ~♪

↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

(ΦωΦ)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA