変わる春

冬から春に向けて、生活が変わる。

自分のリハビリを受ける保険が、医療保険から介護保険に今月末をもって変わります。

OSDの場合ですが、病院で医療保険を使ってリハビリを受けていたのが、介護保険を持っていてそちらでも受けようと思えば受けられる人は、それに切り替えて、医療保険のリハビリは終わって下さいみたいな変更がありました。

2012年6月に左被殻出血(脳出血)を発症し、回復期の病院を退院したのが10月。自宅から医療保険でリハビリの病院に行き出したのがそのすぐ後からだから、3年5ヶ月間、医療保険の世話になった訳だ。

リハビリを医療保険で受けれる期間はとうに終わっていたが、随分長い間、医療保険で受け続けた。

訪問リハビリに変えずに、病院に通うのもリハビリのつもりで続けさして貰ったのは、仕事もしてないのに生活が手持ち無沙汰だったから。

僕は以上の理由により病院に通った。

リハビリを受けたり、回復の為に何かをするのも人それぞれだと思いますが、進む道が変わりだすのは、回復期の病院を退院してからだと思う。

障がいの重さや等級も違うので、他の人はどうなのか分からない。

いろんなことが変化する春。

片マヒになって4年目はどうなるんだろう。

僕なりに頑張ろう

(=^・^=)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

★ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチッを一日一回、
押すとランキングが上がります。よろしくお願いします 。
ヽ(ΦωΦ)ノ ニャ~♪

↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

(ΦωΦ)

 

0 thoughts on “変わる春

  • こんばんは!
    私も今月一杯で、医療保険利用のリハビリ卒業です。
    PT曰く、この4月から医療制度が変わり、維持期リハビリを存続するのが、難しいとの事で、泣く泣く卒業です(笑)
    介護保険認定も現在切れており、例え取得し直したとしても、周囲に有るのは、高齢者向けのデイサービスやデイケアの施設ばかりで、実際物足りないリハビリ内容で、今後の事が心配です。
    現在週2の勤務&リハビリ介護通所(週イチ)と、地元の身体障害者福祉協会活動や立上げた県の障害者野球クラブ活動等、割と盛んに活動していますが、自動車運転出来ない事が相変わらず最大のネックとなり、運転可能な障害者の友人に頼りきっているのが現状です。
    今後共、お互いに頑張って参りましょう!

    • 僕は訪問リハビリを受けるつもりです。
      パワーリハビリも個別リハビリが歩容の改善や杖無しでの歩きなど、
      器械を使う以外のリハビリがあるので、又利用しようと思います。
      介護保険では現在、手で揉んでもらうマッサージに利用
      しています。

  • 我々中途障がい者のリハビリを取り巻く環境は、ますます厳しいものになって来ると思います。
    これからも医療制度改革によって翻弄され続けるのかなぁ…。

    • 味由部長さん、毎年、春になると保険がマヒ者にとって
      厳しくなります。今後はどうなるんでしょうね・・・

OSD にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA