太陽とサンバの国!リオ・オリンピック

2016リオオリンピックが始まりました。

前の2012ロンドンオリンピックは全く記憶にありません。

2012年7月27日から8月12日まで行われたロンドンオリンピックの時期は、私は脳出血を起こして倒れてから1ヶ月少し経つ頃でした。

自分の脳が何分の一か壊れて、急に右足、右腕右手、右体幹と動かなくなって、この状況をどう受け止めようと考えていて、病院も転々としなければならない、それに脳出血という病気の知識も全くないこの時期に、世間で盛り上がっているオリンピックのことなど楽しむ余裕などありませんでした。

記憶に無いけど記憶に残る年。

オリンピックは私の人生で最も変化のあった年になります。

4年後、漸く発症前のように仕事もして休日、ゆっくりテレビの前でオリンピックの開会式を見ました。

点灯式の前にサンバのリズムに乗って踊る人達の行進、皆笑顔の画像で、今までのどんなオリンピックのオープニング・セレモニーより良かった。

やっぱ笑顔と音楽と踊りですね!

神戸とリオは姉妹都市なんですよ。
だから神戸まつりという市の大きな行事でサンバの行進やサンバチームが踊るんです。

オリンピックと同時に夏も本番。何か遊びの予定を入れないと夏が終わってしまう。

さあ、残り少ないけどどうしようかな、夏。

とりあえずこの期間はブラジルカラーでオリンピックを応援します(笑)

★ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチッを一日一回、
押すとランキングが上がります。よろしくお願いします 。
(=^・^=) ニャ~♪

↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

(ΦωΦ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA