焼肉は世界を平和にする

Yakiniku makes the world peaceful!

合言葉は「焼肉は世界を平和にする!」。

久しぶりに”焼肉は世界を平和にする”同志が集まり、焼肉を食べました。

店の名前も「平和」。

高架下の繁盛店で僕達が行った時は2回転目の客。5時から10時までで金・土は予約で一杯です。

庶民的なお店でガスコンロでお肉を焼き、店内は煙が充満しています。行くと焼肉の匂いが服に付いて焼肉を食べたのがちょんバレです。

とりあえずはビールで乾杯。

焼肉をオーダーします。

まずは塩タン。厚く切ったタンにレモンを絞り、同じくレモン汁で頂きます。肉の歯ざわりがなんとも良いです。

ハラミ・上ミノ・テッチャン・センマイ、タレを揉み込んだお肉はしっかりと味が付き、何か怪しい物でも入ってるんじゃないかと思うくらい、癖になる美味しさです。

肉汁が口の中で広がります。

時々キムチで食欲を煽り、ビールを飲みながらホルモンを口の中で噛んでジューシーさをいつまでも味わう。

特製もみタレでしっかり味付けされたお肉とホルモンを堪能して大満足です。

ああ、美味しかった。

『焼肉平和(ピンフー)』@神戸三宮

★ブログランキングに参加しています。

よろしければ応援のポチッを一日一回、
押すとランキングが上がります。よろしくお願いします 。
(=^・^=)

↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

(ΦωΦ)

マイナスイオンのセラピスト

昨日、動物園に行きました。

毎日とは言えませんが、歩くリハビリの為に短距離ですがウォーキングをしています。

冬の間も寒さと格闘しながら、現状維持の為に地味なトレーニング。
前をしっかり見ながら歩くのは出来ないので、足元を見ながらゆっくりと。
それでも、一歩一歩こけない様に寒さで硬くなった体に鞭を打って、少しづつ前に進む日々です。

いつものリハビリに変化をつけたかったので、近くにある公園の桜の木が開花し満開なのを確かめて、今年も動物園の桜の写真を撮りに行きました。

四季をこんなに感じるのは病気をしたお陰かもしれませんが、不思議と植物の波動を感じれる、前の自分とは違った感性が目覚めたのかもしれません(笑)

動物園の目立つ所にある1本の桜は、花弁を満開にさせてそこにありました。

大袈裟かもしれませんが、傷ついた、壊れそうになった私の体の細胞の一つ一つに、良いエネルギーが入ってきます。

なんというか、自然のオーラに包まれるように。

歩くときに出てしまう体の不必要な緊張が取れ、リラックスして歩けるような気分になる。敢えて言うならば植物の癒し療法と言うべきか、優しいセラピストに今年も逢えました。

★ブログランキングに参加しています。

よろしければ応援のポチッを一日一回、
押すとランキングが上がります。よろしくお願いします 。
(=^・^=)

↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

(ΦωΦ)