neoblacks

右片麻痺になった男のブログ

今週末は(踊る)CLUBに行きます

今週土曜日のTroopが楽しみ過ぎる。

僕も傷病前は年甲斐もなく週末になると足繁く通った、神戸の三ノ宮の繁華街にある平日はレストラン、週末はCLUB営業をしているTroopcafeが、今年で20周年を迎えて、その記念イベントとしてハウスDJ・プロデューサーの”SATOSHI TOMIIE”さんを招き[入場無料]のフリーパーティーを、来たる12月8日 土曜日に開催されます。

去年の4月 “神戸、ナイト・カルチャー活性化のススメ”と題して、DJ・音楽プロデューサー / Kyoto Jazz Massiveの沖野 修也さん 他をお招きして行われたトーク・イベントには、人が踊っているわけではないから大丈夫だろうと、この場所に傷病後初めて行ったのですが、この”SATOSHI TOMIIE”さんのGIGを聞いた時、居ても立ってもいられずDJのテリー君に

「車椅子だけど参加しても大丈夫ですか?」

とメッセンジャーで連絡して聞いてみました。

そしたら快い返事で

「大丈夫ですよ!」

と返事をくれて、これで座る席が無くても車椅子を利用し、地下のフロアーにエレベーター(通常は使用していない)で降りて行く準備ができました!

通常は左画像のの入り口から右の画像の階段を高低差5m以上降りて入店する

予想としてはCDJだけを使うDJではなく、機材や音源モジュールを組み合わせて行うハイブリッドなDJ setだと予想。こんな感じ↓

個人的には1990年代一世風靡した”日本人リミキサー”として名を馳せた頃の下リンクの、ニューヨークスタイルのハウスが好きですが、あれから26年も経つので流石にわがままは言いませんよ笑。
それにしても予習的リスニングしてますが、リンクの中で聴けるロバート・オーウェンス,Robert Owens
I’ll Be Your Friendsのキック部分を使ったtrackが流れる辺りはハウスマニアを唸らせます。
近年のミニマルな音世界の中にはまるサウンドしか知らないDJよりも、やはりこれぐらいのキャリアがあるDJのprayするテクノは断然リスペクトです。

というわけですが、 ようやく念願叶って昔のように週末の地下のCLUBで深夜、大音量で音を感じて酒を飲み、踊り明かす(気分だけ)のです。

そして遅れ馳せながらTroopcafeさん、20周年おめでとうございます。

僕がTroopcafeを知ったのは、ここに移転する前の加納町にあった時は名前は知っていましたが実際に知らずに、現在の場所にオープンした2005.2006?年ぐらいだったと思います。
TOWA TEI(テイ・トウワ)が来た時に初めて行きました。FreeTempoが来た時は少しだけ覗きました。DJ EMMAさんが来た時も”DJ EMMA 初の来神”で喜び勇んで行きました。後で聞いたのですがEMMAさんを神戸に招請したのはTatsuo.Y君だと聞いて驚きました。大沢伸一さんが初めて神戸に来た時も行きました。大沢さんのGIGは大阪の”UNDER LOUNGE(アンダーラウンジ)”その次の京都”WORLD”に”FEARLESS”というイベントが2000年頃から自分は好きで、よく行っていたんですが、神戸で大沢さんクラスのDJがprayされる箱が出来たと、当時凄く喜びました。←全てのイベントへ行った時の同伴者は妻です。妻、付き合わされて今でも思い出して文句を言います笑

それから少し間が空き、僕の夜遊びは年相応に大人しくなっていたんですが、再度行きだしたのは2008年頃から。

そして、ここで友人のイベントにも参加させてもらい、メインフロアーではありませんがサブフロアーでちょこっとDJさせてもらった事があります。

その頃からここでイベントしてDJしている人達やお客さんと友達になり、現在に至ります。

しかし、ナイトカルチャーが根付きにくいこの神戸に、オープンして20年は大したものです。

そこには「音楽が好きだ」という気持ちが姿勢となって現れているからでしょう。

昔、僕が神戸にあったIsn’t Itという外国人Barでマネージャーを任されてやっていた時に、メディアなどで当時流行っている店と聞きつけたのか、車椅子で入店する人が出てきて、僕は思わず「こんな所へは来るべきじゃない」と、人でなしのような気持ちを持ったのを思い出します。

その時の営業状況はワンコイン500円で飲める外人スタッフが接客するBarで、週末になると店内は酒を飲み暴れだしそうな客で大混雑で(喧嘩はしょっちゅうありました)前に進むのにも時間がかかり、もみくちゃ状態。僕の友達がサンダルで来て足を踏まれまくっていました。

そんな状況だから当時は障害者があんなお店に行くのは否定的でしたが、今となっては自分自身が障害者です。(車椅子の方は外国人スタッフにサポートされ、楽しんで帰りました)

今の時代はそこまで退廃的でカオスな夜遊びの場ではないにしろ、僕だったらどう答えただろうか・・・

全く自分が恥ずかしい限りです。

なんか、胸の内を綴った内容になってしまいましたが、快く安心できる返事をくれたテリー君に感謝です。

8日土曜日、行ってきます。

https://www.facebook.com/events/484076302103123/?active_tab=about

 

 

 

 

 


★ブログランキングに参加しています。

よろしければ応援のポチッを一日一回、
押すとランキングが上がります。よろしくお願いします 。
(=^・^=)

↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

(ΦωΦ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA