片麻痺のストレッチ器具

ストレッチ器具って高いね~。安物だと使いにくいし・・・

以前、安物のエアロバイクを買って失敗して、健康器具はリハビリ施設のちゃんとした物を使おうと決めてから、家にはストレッチ器具はありません。

唯一あるのがヨガマットの代わりに使っている1m程の玄関マットのみで、床に座るストレッチはそれで行います。あとは家の中の段差を利用して踵を外に出して行う前屈や、あったとしても代わりに使っていた電話帳ぐらいでしょう。

家の中が健康用品で溢れるのは私が最も許さないところでして(この体になってこの期に及んで。でも許されないものは許されないんです!)、通販で買った健康グッズが日を追うごとに増えていき、そのうち埃を被って粗大ごみとなるのは絶対に避けたくて、施設での利用を心掛けています。

出来るなら広い家でそこに専用のリハビリテーションルームを作り、施設にあるような専用のストレッチ器具を揃えて、体が目覚めると共に朝一番から筋肉を動かす、そんな生活をしたいです。
宝くじ当たらないかな~

家で行うストレッチの内容を濃くすべく、前から安いですが買おうと思っていたストレッチャーを買いました。部屋も狭いんです。

DSC00978

場所があるならこちらのストレッチボードが良かったんですが、「ストレッチ 傾斜台」で検索しても画像だけでこんなにあります

時間がないのと気が先走りするのか、ついついストレッチをお座成りにし歩くトレーニングに走りがちになりますが、ストレッチをするなら入念にやりたい私は短時間で質の良いストレッチをしようと考えています。

気の問題かもしれませんが、ストレッチは体を動かす前にしたほうが、筋肉が伸び腰も廻し易くなります。
丁度ゴム風船を膨らます時に、手でビヨ~ンと何回か伸ばしてから膨らますほうが、割れずに大きくなるように。
一説ではスポーツ前にはストレッチはしないほうが良いという記事を見かけましたが、あれはスポーツ選手が本番に瞬発力が落ちるという記事で、遅いスピードでなんとか歩けている私にとっては、次元の違う話です。

しかし高齢者増加の世の中、ヨガなどの健康ブームも相俟って体を動かすグッズの値段、ピンからキリですね。

自分の検索と買い物日記でした。

途切れた時間を繋ぎ合せに

DSC00947

春なのに夏日のような陽が射し込む今日、懐かしい友人を訪ねて1軒の餃子料理店に来ました。

ここには最近の私の過去に纏わる、深い思い入れがある特別な場所の1つです。

体のフットワークが効くようになり、最近は倒れる前に訪れた場所を、その続きから再度やり直していくように整理しています。

ここは元気になってから来たかった場所で、今日その想いが叶いました。

友人の店主は今日も元気で、彼が焼く餃子も2年振り。楽しい時間を過ごせました。

実はこのお店の店主は私が18ぐらいの頃から知る旧友で、彼が餃子店を16年前から始めて移転を繰り返し現在3店舗目ですが、私が昔会社員をしていた6年前の2009年の4月にここの店舗の内装工事が始まりました。

特に頼まれた訳でもなく、会社の仕事として現場に行くと偶然友達の彼が発注主だったという、まあよくある話かも知れませんが、設計の仕事に転職してから、DJの頃の友達の仕事をするというのは、私には無かったものですから、しかも人気餃子店の彼の店だったので、当時かなりお互い驚いたのを憶えています。

今日は妻と一緒に、懐かしい友人の焼く餃子を堪能しました。

トレーニングに気持ちが煮詰まってきたら、又訪れたいと思います。

DSC00950

DSC00952

DSC00954

DSC00948

2014-04-23 13.24.59-1

餃子専門店 古屋(フルヤ)

オリジナル ギョーザ レストラン
餃子の古屋

歩容を最新鋭の機材で検証

パワーリハビリテーションで先週録画した歩く姿(歩容)を、療法士さん(PT)が印刷してくれました。
ここへ来た初めての時と、先週の歩く姿を見比べた物です。

IMG

 

分かり易い様に踵からラインを一本引き、重心の位置が改善された事を示してます。
流石に歩容を徹底的に見直しているだけあって、アドバイス通りの結果は一目瞭然です。今はバランスの改善を見て貰っていますが、それに伴い歩行スピードも上げていく計画です。

私が退院してからの事ですが、取り敢えず1年間は我武者羅に歩きました。雨の日もカッパを着ながら。夏の暑い日は農作業用の麦わら帽子を被って。
そして1足目の装具が駄目になり、2足目の装具(GS)に慣らしながら筋力を付ける為にパワリハへ。
そこで正しい歩き方に近づける為に、現在に至ってます。

1級1種と障がいの度合が大きいので、回復の進み方は時間が掛かりますが、遅くても遅いなりに私の計画通りに進んでいます。

ここでも結果を形にしてくれたセラピストに感謝ですが、このパワリハでは歩行の動画を撮る時、セラピストさんの工夫がありました。

歩容の姿を後ろ、前から撮る。横からは歩くスピードに合わせて常に真横からカメラが同じアングルで患者を追いかける。宛ら映画の主人公になった気分ですが、種明かしをすると台所で使うワゴンの上にカメラを載せて、手押しでセラピストさんが撮影しているのです。

そういう現場の裏方的な努力を使っているのは、OSDは大好きです。

努力をしてくれているセラピストさんの為にも、明日からもリハビリ頑張ろうと思います。

動画は今現在セラピストさんのもとで編集中ですが、完成が待ち遠しいです。

手から脳へのフィードバック

祝祭日でない限り毎週月曜日は、この前ご紹介したパワーリハビリテーションに通っています。
私の新しい一週間はここからスタートです。

まず、シャワーを浴びて整容し、食事を済ませ入念にストレッチとバランス訓練等の自主運動療法を終えた後、送迎のワゴンに乗って医療機器メーカーが自ら運営するあのminato(ミナトケアステーション)に向かいます。パワーリハビリテーションは近年足腰が年齢と伴ない虚弱化する高齢者が増えた為、随分と各地で新店舗がオープンしているようですが、私は脳卒中・脳出血後のリハビリに於いて全ての所が良いという訳ではありません。事業所によって内容も様々ですから。

そして私の利用している事業所も医療機器メーカーなので、自社のマシンを使う訳ですが、置いているマシンの中、今一番気に入っているのは残念ながら他社製品のこれです。
2014-03-31 14.21.30

座って使うエアロバイクのように見えますが、運動する筋肉の使い方は似ているでしょう。

エアロバイクと少し違うのは、体幹のひねりを引き出し、上肢の腕を下肢の「漕ぐ」運動に参加させる所が気に入っている理由です。
後、ペダルは回しません。踏みます。

普段使用しない手を器具に固定させてですが使う。足の運動に合わせて。私的には麻痺手から脳に対するフィードバック効果があるんじゃないかと、とにかく腕を動かすのは気持ち良い。
こんな感じです。

2014-03-31 14.18.53

足は麻痺足が器具に当たらないように固定し、これで正しい歩く軌道で下肢を運動させます。

——ニューステップT4r

他に使うマシンも器具に手を固定して使う為、体幹と上肢の改善が期待出来そうです。

今日はこの後、歩く姿をビデオで撮って貰いました。
初日に撮影した歩容のビデオと比べる為、少し見せて貰い所見を頂きましたが、見やすいように編集してくれるそうです。

I Love RAMEN☆

今日は、ラーメンを食べに行きました~(いきなり、いつもと違うテンションでスミマセン)

しかし、その前に確かめたい事がありました。

それは、不自由な体になってからというもの、選ぶ服は出来るだけゆったりした服装になっていましたが、本当はパンツにしてもトップスにしてもタイトなラインがいい。でも足に装具を装着し車椅子で移動するというところから、私の病状はそこからスタートしていたので、今のラインはほぼ無理。
だったんですが、最近少しは慣れてきて服装を選ぶのも幅が持てるようになりました。

DSC00894_pp

DSC00895

 

見た目だと全く分かりません。右足に付けている装具は、このブログでも紹介しているGSです。

でも、まだまだ歩き方は歪でゆっくりとしか歩けませんが、暖かくなるにつれ運動量も増やし、麻痺者の私にしてはもっと回復するのを見込みたいです。

そして、話は逸れましたが、ラーメンで~す\(^o^)/

DSC00904

 

DSC00907

 

ラーメンが、好きで好きで好きで好きだーーー☆

手近な所で今回は『希望軒』。
普通の「とんこつラーメン」¥714-にしましたが、食べ残す事を心配した私の失敗だ~。もっとチャーシュー大盛りでトッピングをすればよかった・・・まぁいい。光るホープの文字。

DSC00908

速攻完食。
この後、知り合いの店でアイスオーレを飲んで、療養中の土曜日の午後はこんな感じでした(^_^)v

DSC00902_pp

DSC00909I ♡ RAMEN☆