命日

父の命日で墓参りに行きました。僕にとってGWの始まりはこれです。まあ、ブログに載せる程のことでもありませんが、立位で合掌の姿が歪みなく出来ているか、自分で備忘録的に後で見て、この時期の手の拘縮の状態を記録しています。

さて、朝から入浴と床で行うストレッチとエクササイズを入念にした割にはイマイチ、悪い方の指がまっすぐ伸びてくれませんでした。
お陰でグーと合わせるような合掌のポーズになってしまい、無理矢理良い方の指で伸ばすような形で、苦しいのに立つ、下半身に掛かる力が指の緊張を誘発しています。DSC03669

目をつぶるとシャワーでは大丈夫だったのに、怖くて左足だけで立とうとします。骨折から2ヶ月。まだまだですね・・・。

お墓に到着したらピンクのつつじが出迎えてくれました。倒れるまでは気が付きませんでしたが、この木、花を付けるとこんなになるのか・・・DSC03668最近の出来事と状況を報告しました。

今年は暑くもなく寒くもなく、出掛けるには気候の良いお墓参りでした。DSC03666
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のポチッとヨロシクお願いします 。ฅ(^ω^ฅ)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

アイムホーム

キムタクの脳を題材にしたドラマが先週から始まっていますね。

懐かしいところではMR.BRAIN

といい、脳は注目されます。

因みに高次脳機能障害から見たら、人はこう見えるそうです。
脳の疾患は複雑で、こうとは限りませんが、ぶよぶよした肉の仮面を被った、人の形をした物体が言葉を話しかけてくる・・・そんなところだと思います。

イメージです。

例えです。しかも目に映る画像は鮮明ですが、感覚としての受け方ははっきりしていません。夢の中でそういう事を見ているような感じだと聞きました。それが、「アイムホーム」に見られる「なぜ、妻と子供が仮面に見えるんだろう」のことだと思います。
koujino

しかし、脳出血や脳卒中で起こる脳疾患がこうやって知れていくのは良いとして、高次脳機能障害のドラマは過去にあったらしいものの、それをドラマで表現するのは、「そうじゃない!こうだ!」的な突っ込みが多くて、難しいでしょうね。

でも、知られていくのは良い機会だと思います。

最後は仮面は無くなり、人に見えるんでしょうか。

伝えることが難しい「脳」の話をしました。

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のポチッとヨロシクお願いします 。ฅ(^ω^ฅ)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

映画と自分の住む街、神戸 その2

という訳で、13年振りにきた神戸市役所24階から見るポートアイランドです。DSC03565 (1)

DSC03561

展望ロビー特設コーナーには外を眺めるだけではなく、廊下や壁のスペースを利用して、観光に来た方々に神戸の魅力を知って貰おうと、名物の紹介がされていました。その流れで「これが名物?!!」と驚いたのが『神戸で撮影された映画』でした。

DSC03568DSC03569DSC03570DSC03571DSC03572DSC03573DSC03576DSC03577DSC03578DSC03579

前に聞きましたが、地下鉄でロケが出来るのは神戸だけらしく、この中にはありませんが映画「交渉人」もほとんどののシーンが神戸で撮影されています。
私が思ったのはこういうのも「或る意味輸出出来る産業」と感じたことです。そこにきて今回の「神戸市×攻殻機動隊 新劇場版」のPRも頷けます。DSC03602

DSC03603

あ!、知っている方の会社がやっていました!!。DSC03581しかしこの展望フロアーに来るのは13年振り、更に前は20年以上になります。

DSC03587

DSC03591

攻殻機動隊の話になりますが、物語に出てくる企業「剣菱重工」の剣菱は、神戸で有名な酒蔵です。DSC03589

市役所の北側面から見える景色。街を見下ろします。DSC03583 (1)

DSC03585

西側DSC03593 (1)

東側DSC03594 (1)

東側DSC03601 (1)

南側DSC03556

同じこの階にある喫茶店で休憩しました。ここは昔はフレンチレストランだったような気がします。もう1つある展望フロアーの店舗は韓国料理店でした。
高いビルの上でフランス料理なんて、昔ならではな話・・・(笑)

24階から見る景色。アイスレモンティー400円也。DSC03599

6月20日に攻殻機動隊 新劇場版が上映される頃に又来ようと思います。DSC03607 (1)

以上、映画と自分の住む街、神戸 その2 でした。

 

🙂

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のポチッとヨロシクお願いします 。ฅ(^ω^ฅ)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

映画と自分の住む街、神戸 その1

長らく更新していませんが、元気です。
16日の日は、ここへ行って来ました。DSC03609

海の向こう側、小さく見えるあそこです。DSC03611神戸市役所1号館です。

少し前にSNSで触れたと思いますが、今年で25周年を迎える攻殻機動隊というアニメですが、原作者の士郎 正宗さんが神戸市葺合区(現在は中央区)の出身ということもあり、度々作中に神戸でロケをしたのを思わせるシーンがあります。

攻殻機動隊、ざっと説明すればサイバーパンクのアニメです。僕は俄に知っていたものの、本気で好きになったのは『イノセンス』からで、「ハードボイルドの要素を真っ向からぶつけて来る、凄いサイバーパンクな作品」と、一気にファンになりました。

その攻殻機動隊が今度、神戸市と連携してPRするそうで、既にネット上ではニュースが出ています。

このサイトがそうです。k1
http://kobekokaku.jp/

神戸市の広報のページです。
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2015/03/20150317040203.html

既に聖地巡礼と多くの方がこの、攻殻機動隊に出てくる神戸や関西についてブログを書かれていますが、皆さんとダブるものの自分もやってみたくなり、慌てて記事にしました。確証はない部分もあります。

————-映画の中に見える神戸————-

kobeqqwkbjg神戸市みなとじま、通称ポートアイランドと呼ばれています。

作品の中に出てくるNEWPORT-CITYです。タイムコードが分かるようにしています。portryhfy1こちらが遠景のポートアイランドです。portryhfy21

攻殻機動隊ARISE 1に出てくる、橋のシーンです。kobeqqwkbjg3実際の神戸大橋です。kobeqqwkbjg4kobeqqwkbjg5

次は、攻殻機動隊ARISE 1で草薙素子が出てくるシーンの建物が、兵庫県庁に似てる気がします。kobeqqwkbjg1実際の写真です。南側には県警察の本部もあります。kobeqqwkbjg2

次は、ここから近くの旧居留地にある三井商船ビルディングです。kobewwaafgwy似ていませんか?kobertykfnn

どうですか?
神戸大橋以外の聖地巡礼は、私の主観で想像したに過ぎません。

作者が神戸市の葺合区(現在は中央区)出身というので、「此処もそう見える」的な見方をしてしまう為、自信の程はありませんが、私が見えた巡礼でした。

それよりも気になるのは、もう間近、6月20日に迫った攻殻機動隊 新劇場版で、どう自分の住む街「神戸」が作者の士郎正宗さんによってオマージュされているかです。

そして、「神戸市×攻殻機動隊 新劇場版」オリジナル描下し版権を用いた展開 / 神戸市役所24階展望ロビーに特設コーナーの設置等が予定されている神戸市市役所本庁に、未だ展示は始まっていませんが、自分自身13年振りに行きました。

続く☆

🙂

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のポチッとヨロシクお願いします 。ฅ(^ω^ฅ)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

病気のカミングアウト、2年前の今日でした「逆境をバネに」

 

2015-04-05 14.56.05

体幹、腹の横の筋肉を鍛える。これが結構苦しい。

okarigazou

●顔の向き 目線はおへそを覗き込むように
●腰を浮かして左右に振る。10回ワンセット

ベットでも出来ますが、もう少し固い物か(リハビリベットが理想的)、床の上のほうがやり易いです。

腹筋で鍛えきれない筋肉がこれだけあったのかと驚くぐらい、脇腹より下の横の部分と、足の腰の筋肉が痛くて、数秒で根を上げます。名称未設定アート 1

ストレッチでも、床に座ってするエクササイズはヨガやピラティスから学ぶところがあり、もう随分前から片麻痺でも床の上で出来る運動・ストレッチをやっています。多くの運動が地味ながらきついです。

これだから普通の生活をしながら様々な筋肉をバランスよく使えている、人間の体の機能の凄さに、今更ながら感心しています。

又こればかりやるのではなく、まるで食事でバランスよく栄養を摂るように、少しづつメニューに加えていき、前に紹介したバランスボールの運動、ストレッチポールのエクササイズ、腕と指のストレッチ、下肢と腰のストレッチetc…例えば本にあるストレッチ
kklopsdbxSS
脳卒中マヒが改善する! 腕と指のリハビリ・ハンドブック (健康ライブラリー)この本の回し者じゃありませんが、説明を簡潔にする為に。このようなものも入れていれば忙しくて仕方がありませんが、そこまでリハビリ優等生ではありませんのであしからずw

とにかく、多くのメニューを少しづつ沢山やる、これも大変で、ましてや誰か相手がいればやれますが1人だと心が折れそうです。

実際、入院中は毎日リハビリを受けれたので後退したように見えて、1日の使い方から何もかもが見直しが出来て、乱れを正すには良かったと思います。

教育入院というのが糖尿病でありますが、同じような効果を生み出しました。何かのきっかけがないと変われない残念なタイプです(笑)。

変化、出来るかできないかは自分自身に掛かっていますね。
長いリハビリ生活で惰性に生きていました。

「セルフプロデュース」という言葉、昨日聞いて「はっ」としました。

「あなただから出来る事。あなたにしか出来ない事。それを追求すれば、学歴でもない、成績でもない、あなたの代わりは無理なんだという人生が待っていると思います。」

障害を持つ身で何ができるか!?
最近就職もうまくいかず悩んでたんですよ。

幸い友人には恵まれた人生。

4月に入って最初の月曜日、希望を持って元気にいきましょう!

無題gdshh
🙂

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のポチッとヨロシクお願いします 。ฅ(^ω^ฅ)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

SAKURA PHOTO 2015

 

2015.3.30

DSC03476

DSC03469

DSC03470

2015.3.31

DSC03486

DSC03489

DSC03490

DSC03491

DSC03492

DSC03493

DSC03494

DSC03495

DSC03497

DSC03498

DSC03501

DSC03502

DSC03503

DSC03504

 

2015.4.4

DSC03541

DSC03542

DSC03544

DSC03546

DSC03547

DSC03548

2015-04-04 15.50.58

DSC03550

DSC03551

DSC03552

DSC03553

DSC03554

DSC03555

 

最終日は雪のように舞う花びらが綺麗で、足元を見るとまるでピンク色した絨毯の上を歩いているようでした。日本人でよかった。また来年。

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のポチッとヨロシクお願いします 。ฅ(^ω^ฅ)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

老人ZとADLシミュレーター

骨折で入院中のことですが、見たことのないリハビリ器具(と言うか設備?)があったので写真を撮りました。DSC03444リハビリテーションルームの片隅に置かれた、この浴室を再現したユニット、ADL SIMULATORと呼ぶらしいです。DSC03447

DSC03448私が想像するにこの装置、見た通りADLの訓練をするものですが、退院した時、お風呂に取り付ける手すり等の位置決めに使うようにも見えます。DSC03449

DSC03450お風呂に入る。これが出来るか出来ないかで生活にかなり大きな支障となります。私の住む人工島のマンションでは高齢者が多いせいか、お風呂になった車が走っているのをよく見かけます。入浴サービスですね。この様なものがどうネットに出ているのかか探しているうちに、急性期で入院した時に初めてお風呂に入った装置を見つけました。gggrt(画像はお借りしています)

http://www.sakaimed.co.jp/service/bath/rovelia/

介護浴槽(介護エイドバス) SAKAI medより

こちらのサイト、見ていてこの様な物があるのか!と、面白いです。
水中トレッドミルや言語療法マシン、運動療法のマシン、因みにインテックス大阪で毎年行われるバリアフリー展にも出ているようです。

実は水道設備に携わっていた人間の性か、脳出血で体が麻痺して大変なのに、「この製品なら体の不自由な方の入浴も便利そうだ!これから高年齢化でこういう設備を一般家庭に取り付ける仕事は増えないかな?先見の目が早いのを活かし、介護設備に特化した水道設備屋をするのも悪くなさそうだ・・・」と、倒れて初めて入れたお湯の中で想像していました。それどころじゃないのに・・・馬鹿ですねw

ADLキッチンなるものもあるようです。
http://www.sakaimed.co.jp/service/medical/product04_ex01.html#02

しかし、この装置、どこかで見たことがあるなぁと・・・。そうそう!思い出しました!!

老人Z

です。

メカニックデザインを大友克洋、キャラクター原案を江口寿史が担当した、ある意味前衛的で老人介護が出てくるマニアックながら江口寿史ファンも唸らせる作品!!!

ハウスミュージックファンの間でもCola Boyが出したSeven ways to loveのジャケットにも通じる、あのポスターが新鮮でした。ddseyyui懐かしいCola Boyのジャケット。友人のDJちあきがプレゼントしてくれたアナログレコード。お気に入りです。cccddd1991年のアニメ。高齢化を予測してのシナリオか?!このバブル時代にこの設定は今考えるとどうですか?本当にこんな高性能看護用ロボット、そのうち造る所がありそうです(笑)frteee

話は逸れましたが、TOTOやINAXは介護浴槽に参入してこないかな?

Pana辺なら乗ってきませんかね?体が不自由になってからの入浴は設備も大掛りになり、歳がいくと行き着く先は山の方や過疎地にある養護施設や老人ホームですが、自宅で入浴が可能なら随分と話は変わってくると思うんですよ。そりゃ介護の苦労はあると思いますが、もし自分がそういう施設に入らなければならない状況になったとすると、どう感じます?

僕なら家で余生を過ごせる設備を提案します・・・。

😐

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のポチッとヨロシクお願いします 。ฅ(^ω^ฅ)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村