ゴシゴシタオル

僕はお風呂で体を洗う時、ナイロンタオルを使っている。

よく「ナイロンタオルでゴシゴシやってはダメ!皮膚を傷つける」という意見を聞くが、そんなヤワなことを僕は言わない。

ナイロンタオルでゴシゴシゴシゴシ、血が出るくらい皮膚の垢の層を数ミクロンも残さず、体を洗った後は一枚皮が剥けていい男になったと実感できるくらい、皮膚のマッサージも兼ねて体を洗うのだ。

皮膚の刺激になって、ナイロンタオルは気持ちが良い。

ナイロンタオルが世に出てからずっとナイロンタオル派だ。

右手が肩から動かなくなってから、普通のタオルの長さでは体を洗いにくいので、長さの長いタオルを探したが気に入ったものがなくて、妻に頼んでハンドメイドで長い洗体用ゴシゴシタオルを作って貰ってる。

最初は妻が「こんなん出来たよ~」と作ってくれたのがきっかけで、もう何枚目になるか、今回も今使っているタオルが破けてきたので新調して貰った。

長さが問題で、一枚分の長さだと背中を斜めに洗うのには短くて、2枚のタオルをつなぎ合わせて1枚にし、それで全身くまなく洗っている。

それでも届かない所は左腕の脇から下にかけて、左手自身。そこはゴシゴシブラシで洗い、左脇・左手と腕は椅子に座って左足にタオルを巻いて、そこにこすりつけるように洗う。

その時もゴシゴシタオルは大活躍だ。

作るのにタオルを裁断すると、そこからほころびていくので、タオルを切らないで端と端を縫い合わせる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして完成したのがコレだ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どんな上等な布のタオルよりも、私のバスタイムを永遠に時を忘れて心地よい時間にしてくれるグッズだ。

そしてこちらは豚毛のブラシ。豚さん感謝しています。毛ちぎっちゃってゴメンね。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-09-20-15-22-07

立ってシャワーの時も同じ要領で洗う。

夏は数回シャワーする時もある。

おじさんになって体や顔が脂ぎってくるのが嫌で嫌で、許されないのだ。

片麻痺になって風呂が面倒臭くなる人が多いが、潔癖症のお陰で良いリハビリになってる今日此頃だ。

I ♡ Bath time!

 

★ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチッを一日一回、
押すとランキングが上がります。よろしくお願いします 。
(=^・^=) ニャ~♪

↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

(ΦωΦ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA