餃子の赤萬

DSC02870

ぎょうざ 赤萬(アカマン)
神戸にも、中華料理店ではない餃子の専門店が多くあります。そのうちの一つ、昔からある赤萬。どこがそんなに?と言われるかも知れませんが、ここは定番、いつもと変わらない味ということで、日曜日の午後のおやつ代わりに、よく来たものです。
瓢たんと同じく、神戸は餃子の「皮」を味わうというか食べるところがあると思うんですが、ここもそうです。

DSC02871

ここで、「タレ」なんですが、味噌ダレに醤油ダレ、お酢、ラー油を私は全部使います。味噌ダレを使うほうが美味しい。
DSC02872

すごく狭い店内にお持ち帰り用の小窓と簡単な椅子テーブル席。この日も平日の3時でお客さんの入りはまあまあ。空いているのを狙っても危ないところでした。
DSC02877

メニューは餃子とビールのみ。他の餃子店では「ごはんはありません」という張り紙を見たことがありますが、ないのが普通だと思っていましたが、今にして思えば面白い発想です。本当ならビールを「グビグビ~」といきたいところ。

DSC02880

 

一人前7個、前は3~4人前は食べましたが今日は2人前。待つこと15分程。ようやく来ました。

DSC02882

DSC02883

 

神戸なんだから南京町や中華街のレポートをやれ!と思われそうですが、案外私を含む地元の人は南京町辺りの店には行きません。観光客相手に高そうだし、実際よく知らんのです。

2014-11-18 16.22.36

そんな訳で、今日も1日が終わりました。西の彼方に太陽が沈んで行きます。餃子を食べた後、食後の運動・自主トレは公園をウォーキング2周程。実質今日は私にとってお休みに当たる日で、予定は何も入っていませんでしたが、良い1日でした。思う所は「早く仕事が見つからないかな」と思うことですが・・・。

お仕事を頑張ってる皆さん、今日も1日お疲れ様でした。
🙂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA