良い側が五十肩

syuv59hh
(画像はイメージです)

あーーーっ、痛い。
もう随分前から肩が痛かったんですが、利き手が右から左に換える「利き手交換」をしたんだから、これくらいの事はこれからは仕方が無いと我慢していたんですね。
実際、使える手が片方だけになり、無理をしてでも1本の手でなんとかしなきゃならない。特に背中の後ろ側の物を掴む時は、無理な姿勢でも取っていた訳で、足を動かし向きを変えれば済むものを、足も自由に動かせないものですから、ついつい肩に負担が掛かる方法で頑張ったのがこの結果です。この前の誕生日で50になり四十肩ではなく、五十肩です(泣)。

今週はパワーリハビリも上肢の運動は止め、肩の炎症に効くストレッチ。病院リハリビは機能回復訓練を受けるに至らず、肩と肩甲骨を動かすマッサージ。あんまで受けるマッサージも痛みをほぐす施術と、この1週間は肩を気遣っていつもと変えています。

腕を肩より上に挙げると「痛ー!!!」と肩の部分(特に肩甲骨近くの手が届かない所)に痛みがきます。首の背骨寄りのところもコリが消えません。

いやー、参りました。

右半身は麻痺で意のままにならないのに、残っている左腕がこの調子だと不安MAXです。

おまけに夜中に足が攣りかけて、もうこれであんまり頑張りすぎるのは控えます。と言っても自分では足らないぐらいですが・・・

気持ちのバランスと体の調子も安定しないのに、自ら回復を後退させるのは御免です。ここは現状維持に徹しますが気負わないようにしようと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA