27 years

これが27年前

2015-05-14 18.29.12

 

そして先日、27年後の現在です。

PA020010

1ヶ月前の事。FBを眺めていると、友人の投稿のコメント欄に、上の写真でDJブースで一緒に写っている彼の名前を見つけました。もしやと思い連絡をとってみるとやはり27年前一緒に仕事した彼です。偶然の再会。そのまま友人申請をし合い、1ヶ月後の先日会う事が出来ました。

朝起きて洗面台の前で歯磨きしている時に頭に浮かんだ人と、次の日街角でばったり会う出来事や、本人にしか分からない不思議な出来事は人生に於いて多々あります。

彼と私は昭和63年、大阪の南マハラジャで秋にオープンする神戸King&Queenと、その翌年の春にオープンする神戸マハラジャのオープニングスタッフとして採用され、その研修生として出会いました。

その年の春と夏を南マハラジャとマハラジャ・ウェストで過ごし、下手をすると新店舗のスタッフから外されるかもしれないので最終選考まで必死に頑張りました。写真の彼もそうです。

私は神戸から出てきて故郷に錦を飾る目標がありました。彼は京都から出てきて、神戸の新店舗でオープニングDJを務めるのが目標だったと思います。

今では名前は変わってANAクラウンプラザ神戸(当時の名前は新神戸オリエンタルホテル)、新神戸opa、新神戸オリエンタルシティのオープニングで同時にその中の店舗のディスコとして、時を一世風靡したマハラジャ・グループの店舗で働くのですから、どれだけ舞台は華やかで厳しく、頂上を目指す者の憧れだったか、伝えきれないです。(神戸の他のディスコ関係者の間ではどうか分かりませんが(笑))

大阪から神戸に乗り込んで来て、大きな所にバブルの贅を尽くした豪華なディスコをオープンさせた会社でしたから、中に入ればハードで厳しいものがありました。そんな中を耐えぬいた経験を私達2人は体験しています。

 

今年の5月に書いたブログの記事「BUBBL—泡-」 http://n-blacks.sakura.ne.jp/zgl23386/?p=3118
に、昔彼と一緒に写った写真をUPし「懐かしいな~、何処に居るのかな~」と思ったら現実は動き出し、本当に会うことが出来ました。日常版事実は小説よりも奇なりです。

PA020005

気持ち良い風が吹いています。
この日は神戸を上から見下ろすロケーション。

27年の間お互い色々ありまして、私はDJからCADで設備の図面を描く設計事務の仕事に変わり、病気を発症して療養を強いられる躰に。彼はDJからラジオの放送業界に変わり、現在はゴルフ関係の仕事に。

という訳で、折角なんだから再会の場は空気も綺麗なゴルフ場にあるレストランに行きました。
私の住むポートアイランドを左に、真正面は和田岬、右は須磨が見えます。
四季を通して楽しめる山の自然と、眼下に広がる神戸の景色が素敵な、菊水ゴルフクラブの中にあるガーデンレストラン風舎へ。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~donqui/restranthusya.htm

検索すると食べログにも載ってありました。http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280109/28005597/

場所はここです

カフェタイムに行きましたが、夕方日が沈むサンセットを望みながらディナーも良さそうです。なんでも今年の春頃にテレビで紹介されてゴルフをしない方でも利用が増えたそうで、地元人の私も知らない穴場を見つけました。

乗馬施設もあるようです。PA020014

ひつじさんもいましたかわいいPA020016

ゴルフ場の緑は同じ芝生でも色が鮮やか。脳に良さそうです。PA020020

PA020017

PA020026

先週CMのロケもあったそうです。出演は斎藤かおりさん。

ここでは、とても良い「心のリハビリ」が出来ました。

夕方、ゴルフクラブの送迎バスに乗り街まで戻ってきた我々は、次の場所、在日韓式家庭料理 KIMへ。ここは私のブログで前に紹介した友人のBar「Gospel」の奥側店舗です。
食べログ→http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28001041/

人数も増え、この頃の仲間とプチ同窓会で宴を囲みサムギョプサルを頂き、明日への活力を貰いました。

PA020031

PA020033

更に宴は盛り上がり場所を北野に移し、Bar Domeへ。
食べログ→http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28001271/

美味しいワインを飲みながら昔の話で盛り上がります。

そこで話題に上がったのが、youtubeに昔のDJがあるという話で、実は1ヶ月程前に見て知っていました。

1がこれ

そして2がこれ

2は上の写真に写っているKのDJで、1は合っているか自信はないんですが、なんか自分のような気が(笑)。3人、多い時で4人で1日の営業を回していましたから、DJの数も知れています。

今や大御所の久保田コージさん、Sさん、K、そして私の4人がこの中で流れる「ランバダ」が流行った時のDJです。

DJの喋りというのは言い回し、決まり文句、喋り方の癖というのがあり、皆喋るネタを大学ノートに書いてネタや自分だけの表現のネタを作り、今度はそれをスラスラ言えるように練習し、次はビートに乗せて早く喋れるように躰に馴染ませ、更に曲の小節に合わして喋りも32拍ごとに切れるように纏めていきます。

思い当たるのがこの音楽データの40:05で後半にある喋りの中で、「〇〇年越しのオン・エアー、、、重たい腰をぐっと持ち上げて、踊り惜しみのないようにね♪、、、」なんて、こんなん他のDJ言わへん。と思うのです

自分だったら分かるだろうが!と思いますが、声質は変わったし、なにより27年前の自分はこうだったという確証もありません。

自分で投稿者に聞けばいいんですが、youtubeのアカウントが皆に知れることになるので、今現在で9000視聴数のある場でそんなこと出来ません(*_*)笑。

話は変わりましたが、楽しかった。

神戸King&Queen、神戸MAHARAJA。共に青春を駆け抜けた者同士が分かり合えるひとときを共有できた、素敵な夜でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA