★脳卒中体操★

今日は一週間に一度の病院でリハビリを受ける日でした。

先週のリハビリでPTさんに

「立ち上がろうとする時、お尻から立ち上がろうと乱暴に動作する癖が出てます」と指摘され気付きました。

「ドスン!座り」の立ち上がりバージョンです。

仕事時に椅子から立ったり座ったりするんですが、つい動作を早くしようと重心移動が雑になっていました。

「もっと、膝に力を入れて前に重心を持って行き立つように」

そうそう、いつもは意識して丁寧な立ち上がりが出来ているんですが、環境が仕事中だと自分だけの時間ではないので人に見られている、又こちらの次の動きを待ってくれていると考えると、ゆっくり動作することが出来ません。

人に気を使って、「早く立たないといけない」という思いから、健常者と同じように振る舞おうとしている。

良い事だと思うんですが、リハビリ的に言うと、椅子から立ち上がりの動作の練習にもなるのに、「勿体無い」ということになるんでしょうか?

因みに、僕が未だウォーキングで長距離を今のように歩くことが出来ず、家の周りを数メートル程歩いていた頃に、自主トレで意識して行なっていた

【脳卒中体操】

というのがあります。

1.椅子に座り、両手を組んで胸の前に伸ばした状態から、体幹を屈曲して重心を前方に移動し、IMG11

2.立ち上がります。立ち上がってから、体を前に倒しながら、椅子に座り、元の姿勢に戻ります。IMG12

これに呼吸も付けてやりました。矢印の時に息をスゥーッと吐きながら、手を遠くへ伸ばす。

以上が「座位からの立ち上がり」です。

丹田のツボを意識しながら、両方の膝に体重を掛けると、自然にマヒ足の足の裏に重心が乗ります。

手を伸ばすのも大事です。

まるで、今回は、忘れていた自分に言い聞かすように、基本のストレッチをおさらいをしてみました。

一週間後のリハビリでは乱暴な立ち上がりは直っていたようで、他人に指摘されないとすぐ忘れます。

これだからアホは困る。

参ったな・・・

(=^・^=)

 

★ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチッを、よろしくお願いします 。
ヽ(ΦωΦ)ノ ニャ~♪

↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

(ΦωΦ)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA