【革ジャン野郎】

前にブログを書いたのが1ヶ月前。ブログを更新するのを怠っています。

最近はフェイスブックやtwitterで、ちょっとした出来事や思ったことをその瞬間で投稿していくので、ブログで記事にするような周りから見ても、自分にとっても、意義のある投稿は頻繁に有る訳でもなく、なかなか筆が進まんのです。

仕事でパソコンを使うので、家に帰ってまで作業する気力も時間も無く、益々ブログを書くのが億劫になり、とうとうこんな始末です。

昨日は散髪に行った帰りに服を見に行きました。

そして買っちゃいました。

某雑誌で今年の3月号に掲載されていた商品だそうです。

素材はシープレザーでデザインはダブルライダースです。

革ジャンはSCHOTTのシングルライダースを1着、もうかれこれ30年近く前に買ったものを愛用していますが、障害があるようになってから重さが重すぎて、着ると脱ぐのにも時間が掛かるし、亜脱臼している右半身の負担が凄い。とにかく重いんです(´Д`)

その代わり耐寒は凄いですよ。真冬バイクに乗っても全く外気を通さない、しかも蒸れない通気性はあるスグレモノです。

取り外しのできるインナーも付いて、そのジャケットは昔バイクに乗っていた遺産です。(HONDAのレブル250チョッパーに一時期乗っていました)

今のライダースは鎧のようにゴツく着るタイプではなく、女子でも羽織れる感じの軽いものが主流だそうです(゚ー゚;)ナットク

まあ、若い頃の話になりましたが、今日DJだった時の後輩が個人的には凄く面白かった画像をくれました。

神戸にあった伝説的クラブ ジャンクス【JUNX】の1993年3月のマンスリースケジュールです。

当時、日曜日はIWASHI(イワシ)名義で僕が担当していました。

この時、東京では西麻布にあったイエロー(SPACE LAB YELLOW)、大阪ではクー(CAFE BOITE Qoo)が東西クラブシーンの中心的存在でした。

今となっては世界的アーチストの
Yoji Biomehanika (ヨージ・ビオメハニカ)の名前も載っています。(写真のヨージ、デッド・オア・アライブみたいです(笑))

レゲエのDJでここには載っていませんがDJ MONDOも入っていました。

大阪にあった上記のCAFE BOITE Qoo(クー)からDJが来ることが多かったと憶えています。

時代やアンダーグランドシーンの分かる人にしか面白味の無い話ですが私的に非常に楽しめた画像。

くれたのは画像のマンスリースケジュールにも載っている火曜日RE-ENDの後輩DJのK.H名義のタロー。
面白いネタありがとう(笑)

これから不精だったブログも書いていきたいと思います。

応援してくださる皆さん、ありがとうございます。

(=^・^=)

★ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチッを一日一回、
押すとランキングが上がります。よろしくお願いします 。
(=^・^=) ニャ~♪

↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ

(ΦωΦ)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA