New Sound Itemの続き

このブログの2つ前に投稿した記事のNew Sound Itemでは簡単な設備で音を聴く環境を改善しましたが、予定していたサブウーファー・スピーカーが届いて、それをセットしてから音がかなり良くなりました。取り付けるのにスピーカーへの出力が1つしか無く、その1箇所の端子から2つに信号を分岐し、1つは前回設置したモニタースピーカーへ、もう1つはサブウーファー・スピーカーへ信号を送りますが、部品待ちしていたので記事を書くのが遅くなりました。

後から届いたのはこの金具です。

この金具をここに付けます。

オーディオセレクターでPCの音、ターンテーブルでミキサーから出す音、TVの音を入力していますが、OUT側となる右側の端子に取り付けました。後はこのようなサブウーファー分岐ケーブルのような、これに繋いでサブウーファーに接続します。
ー参考ー

フジパーツ オーディオケーブル 1ピン-2ピン 1.5m FVC-326 富士パーツ商会
https://www.amazon.co.jp/dp/B000LPUW8Y/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_TsRCBbXQM5QGA

 

この内容のみ追記。トラブル発見ーモニタースピーカーがこの配線だとモノラル音声出力になるのが判明。原因はウーファーに接続するとなっているので、ウーファーへの接続をLRどちらかを接続しない片チャンだと回避可能。しかしウーファーがLRどちらかの信号でしか鳴らせなくなった。ただ今別方法でウーファーにモノラル出力を送る方法を模索中。

 

そしてサブウーファー取り付け完了。音量出力を調整し、縦置きにするステーを取り付け、PCの後ろに置いて完成です。

出力がモニタースピーカーが2 x 21 Wに対し、サブウーファーが75Wですから十分過ぎる出力だと思います。実際、家の住宅環境ならあまり響くと苦情が出そうなので心配です。

 

調子に乗って夜中までウーファーの音を上げてパトランプ男が毎夜、映画を一人で見ているので奥さんにOSDが怒られ、OSDは フレディマキュ男を激しく叱り、順に回ってパトランプ男は体罰の刑です。皆さんも音量の出し過ぎには注意しましょう。低音の迫力はハマるけどねw


★ブログランキングに参加しています。

よろしければ応援のポチッを一日一回、
押すとランキングが上がります。よろしくお願いします 。
(=^・^=)

↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

(ΦωΦ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA