迎え火

DSC02101_pp 今日は8月の13日。祖先を迎えに来る迎え盆に、2年かかってやっと来ることが出来ました。 この墓苑に毎年お彼岸、父親の命日、お盆と長男である私は一年に最低計4回は来ていました。 ところが脳出血を起こしてから全く来れずに気になっていたものの、どうにもならずに、毎日の歩くリハビリをコツコツ続け、そして次に車を運転することを取り戻し、漸く家から23キロ離れた祖先が眠るこのお墓に、自分の力で来ることが叶いました。 帰省ラッシュで交通状況は混んでいましたが、到着と同時にお墓という足元の悪い所での移動です。 砂利道、段差、階段。ユニバーサルデザインから程遠い日本建築の庭園のような所で、障がい者が自由に活動するなんて無理もいいとこです。 DSC02096

しかしそうは行きません。心の奥底から吹き上げる、祖先を敬うパワーでクリア。     そしてお墓のお掃除です。悲しいくらい、汚い。
DSC02098

 

来るだけで精一杯な私に変わって、草むしりまで妻が綺麗にお墓を掃除してくれました。私は暫く周りの自然と対話。
DSC02100

DSC02099

 

数分後綺麗に整えられた墓石にお花、お水をお供えし線香に火を付け、お参りする準備ができました。この2年、長かった。
DSC02105

DSC02107

DSC02109

 

DSC02110

 

farthjbb

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA