あれから22年

これを書いている今日は1月17日、今日は昔阪神淡路大震災があった日です。

あれから22年。

昨日夜11時半に床につきましたが、なぜだか眠れない。

深夜1時半頃にやっと眠れましたが、目が覚めたのは5時30分。

毎年この日でも起きずに普通に起床の時間に起きていますが、気持ちが昂ぶっているのかそのまま起きて、震災のあった時刻の5時45分を過ごしました。

20年目の時も21年目の去年も寝てたんですけど、今日はあまり眠れなかった。

そして色々考えます。

丁度twitterで

「当時OSDさんはどうされていたのですか?」

と聞かれ、一気に当時の事を思い出しました。

当時は北野町に住んでいて、夜はコンストラクションというバーで働き、たまにDJもブッキングしてもらい他のクラブへも行き、その他にも結婚式の照明オペレーターとして神戸飯店という式場もある中華料理店にも行っていましたから、割りとマイぺースながらそこそこの身入りでした。

そして被災。幸いマンションだったので地震での被害は少なくて済みましたが、毎日、「いつになったら電気は復旧するのか?」「水道の復旧は目処が立たない」「鉄道も道路も寸断された」と、入ってくる情報は益々目先が見えない情報ばかりでした。

家族もこの近くに住んでいましたが数ヶ月前に引っ越ししていました。

そこは全壊しており、引っ越した先も液状化現象で道路が泥だらけ。

大阪へ逃げる人も居ましたが、取り敢えず電気水道ガスのライフラインの復旧を待ちました。

震災後初めて電気が点いた時はうれしかったなぁ。

その次が水道で、ガスは随分あとだったと思います。

私は道路の警備員や日雇いやらのバイトをしてその日その日を凌ぎ、街の復興と共に職を変え、CADを習い設計の仕事に就き大阪の設計事務所で1年半勤めて、その後神戸の水道会社で神戸の復旧の為に働きます。

震災後初めて電気や水道が出た時嬉しかったように、私もライフラインを届ける仕事をしようと思ったからです。

その気持は変わっていません。

けど過去を振り返るのはこういう日だけにします。

あれから22年・・・。

 

 

★ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチッを一日一回、
押すとランキングが上がります。よろしくお願いします 。
(=^・^=) ニャ~♪

↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

(ΦωΦ)

あれから22年」に0件のコメントがあります

  • OSDさん、初めましてメガネサル707と申します。私、昨年秋よりブログ村に参加させていただくようになり、時々お邪魔させていただいておりました。(ご挨拶遅くなり申し訳ありません)
    この記事読ませていただいて、わたしも当時の記憶がよみがえりました。
    私は伊丹市に住んでいました。本箱が倒れ、割れたガラス戸の破片が赤ん坊(生まれて三週間目の次男)の顔にも飛び散りました。女房は「赤ん坊が死んじゃう!、死んじゃう!」と大パニック、・・・ホンマに恐ろしい体験でした。そんな次男も、この春から社会人になります。
    その後私は長く家族と離れ、尼崎で単身赴任生活。7年前に脳卒中に倒れようやく家族一緒の暮らしになりました(苦笑)
    脳卒中で倒れた後も割と冷静でいられたのもこんな被災体験をしていたからかも・・・と時に思ったりもします。

    もしよろしければ、お時間があるときにでも私のブログ(「片麻痺の横歩き」と申します)も覗いてみてください。今後ともよろしくお願いします。

    • メガネサル707さん、コメントありがとうございます。伊丹も震災の被害が大きかったですね。今年も昆陽池公園で丸いサークルになった6,434本のろうそくに火が灯される画像、見ました。人生の中でこれほど大きなトラブルに襲われたので、もうこれ以上の不幸はないと思っていましたが、案の定脳卒中になってしまいましたねお互い。(苦笑)
      私は未だ右片麻痺になってから4年程の身です。メガネサル707さんのお名前、ブログランキングで拝見したことがあります。私はブログに障害以外の事ばっかり書いていますが、こんなブログでも見て頂いて嬉しいです。こちらこそよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA