AirPodsを買いました

Appleの新しいイヤホン、AirPodsを買いました。

待つ事5週間(予定日は6週間でしたが1週間早く来ました)、発売日が事前に告知も無く、12月13日にオンラインで発売され、あっという間に6週間待ち状態…。

iPhone 7を使っているんですが、脳出血の後遺症を改善する為にリハビリでウォーキングする時にラジオや音楽を聴きながら歩きます。右側の腕や手を含む右半身は麻痺して動かないので、左手で杖を突いて歩きますが、どうしてもワイヤレスでないとケーブルが邪魔で仕方がない。

今まではモトローラーのワイヤレスヘッドフォンを使っていましたが、電源をオンにするのに充電ケーブルを繋いだままでないとオンに出来なくなり、外出中にオフにすると家に帰るまでオンに出来ない状態に随分前からなっていました。

私のウォーキングにヘッドフォンは必要な物。

そんなに高価な物でなくてもいいんです。音質が良すぎると音に夢中になり、周りに注意がいかないのも危ないし、ある程度外の音も聞こえないと危険を回避しコケる割合も高くなります。

まあ、ごちゃごちゃ言いましたが、待っていたAirPodsが来ました\(^o^)/

p1260011-min

想像はしていたんですが、かなり小さい。内容物は充電に使うケーブルとイヤホンケースと中に入ったイヤホンと説明書。

p1250002-min

設定も簡単。デバイスの近くでイヤホンケースの蓋を開けるだけです。

ガジェットに対して古い人間の私は「最初にすることは充電だ!」と思いましたが、クイックスタートガイドを見ても、どこにもそんな事は書いてないのでそれはそれで正解。

最初からバッテリーに設定出来るだけの充電がされていました。

p1260008-min

iPhone上の画面は違いますが、こんな感じで設定完了。デバイス名がそのまま表示されますが後から変更出来ます。

p1260009-min

早速ウォーキングで使ってみました。

耳から外れやすくないか?という心配は無かったです。その対策の品も調べてありましたが大丈夫です。

EarPodsが外れやすかったのは、あれはケーブルがあったからと思いました。

ケーブルに引っ張られて耳に装着する部分がずれて外れ易かった、ということが分かり、今のところ不具合はありません。

使用中に片耳のイヤホンから音が聴こえなくなりましたが、それでももう片方からは音が出るので「これはまさか初期不良?」と思いましたが、その聴こえなくなった方のイヤホンのバッテリー切れで、家に帰ってから充電すると直りました。

そりゃ、片耳づつバッテリーで駆動している訳だから、そうなることもありますわ。

使用中siriも使いました(嬉しがって(笑))。

イヤホンの耳の部分を2タップでsiri起動。

「エアーポッドのボリュームを上げて」

というと、素直に上がりました。マイク感度も良好です。

なにしろ私の場合発音が悪いから発話練習にもなります。

最近はブログも「書く」ではなくて、「喋って」済ますこともあります。iPhoneとEvernoteを使って。

そんな時にもAirPodsは使えそうです。

ハンズフリーが助かる片麻痺にとって良い買い物でした。

img_9429

★ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチッを一日一回、
押すとランキングが上がります。よろしくお願いします 。
(=^・^=) ニャ~♪

↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

(ΦωΦ)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA