Kobe SakeTowerに行って来ました!

竣工したのが1963年と私より1つ年上のポートタワー。

そのポートタワーでお酒のイベントがあるというので行って来ました。

当日DJされるのはISAO SUDOさんです。ISAOさんとは初めてお会いしたのが私が脳出血を発症し倒れた日の5日前で、実際お会いして話すのは、あれから5年近く、正確には4年と9ヶ月振りの事となります。

三ノ宮駅前の「パイ山」と呼ばれていた公園で音出しをする企画があって、その時にDJされていて友人を介して紹介して頂きました。

神戸のランドマークとしてポートタワーは有名ですが、妻が行ったことが無いと言うので、観光地巡りみたいな感覚で行きました。

もう少し記憶をたどると、ポートタワーを初めてダンスフロアー化したイベントをtroop cafe絡みだったかどうか忘れたけれども、(確かsolaの浅木さんがシャンパンを出していたのは覚えている)DJはドラムンベースのDJ AKiさんを招いてのイベントに行った覚えがあります。

それからですから、ポートタワーは自宅からでも見えますが随分久しぶりです。

最初は「早めに行って、混み合いだしたら帰ろう」と妻と言っていたのですが、行くと結構な混み具合。エレベーターで行けるとこまで上がって、最後は展望階まで急で細い階段を一段一段ゆっくりとなんとか登り、一番上の展望階から見える景色を楽しみました。

座る所はありませんでしたが、壁に寄りかかって、気がつくと4時間半立ったままで過ごしました。

これぞ障害を持っていても成し得る技。

自分の叶えたいことには頑張れる極意です。

しかし、楽しかったとは言え、

よく4時間半も居れたなあ。

灘を代表とする神戸の日本酒を楽しもうというイベント。この日は白鹿・白鶴・沢の鶴・福寿のブランドがブースを出していました。百黙という新ブランドを味わえたそうです。

この日音出しされるDJのISAOさん。今はベルリンに拠点を置き活躍されていて、今回は帰国中に会うことが出来ました。次回は5月、石野卓球さんをメインにみなとのもり公園で行われるフリーイベントに出演されます。

新しくスタートする神戸のフリーイベント「078」のサイトです。

早い時間から賑わうポートタワー 最上階

夕暮れが近づき、下に見える街の景色も表情が変わり始めます。

 

BGMにチルアウトっぽい音からミニマル系へ。外国人のゲストが多いのも神戸らしさを感じます。

 

日没。夜の帳が下り始めました。

この日の開催時間は16時から21時の時間帯。沈む夕日ときらめく夜景を存分に満喫出来ました!今年は神戸開港150年、神戸の色んなイベントが今年は目白押しです。私も体の障害に負けず何にでも参加したり、チャレンジしたりした事をレポートしていきたいと思います。

★ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のポチッを一日一回、
押すとランキングが上がります。よろしくお願いします 。
(=^・^=) ニャ~♪

↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ

(ΦωΦ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA