我が家のお節料理

新年、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

最近はSNSを通して近況を伝えることが多く、ブログの更新が出来ていませんが、元旦に妻がいつものようにお節料理を振る舞ってくれて、その写真を撮ったのですが、その写真の出来が妻も綺麗だと褒めてくれたので、折角なのでブログにUPしました。

妻に

「簡単でいいからブログ書くから主な料理を書き出してください」

と頼んだら、こんな細かい材料書き出しと料理の品目を書いて渡してきました。

めんどくさいので写真に撮ってUPすることにしました。

ああ、目が潰れそうです。

数万円するお節には敵いませんが、妻の作るお節を美味しく頂きました。

あ、海老を焼くのを忘れていたそうです(笑)

 

Maybe in 1993. Kobe, kitchen bar construction. photo.

アナログ一眼レフカメラリバーサルフィルム で撮影した写真。

当時働いていたバーで撮影した。場所は阪急三宮駅西口の西側高架下の飲食店が並ぶ一角。DJをしているのは私。

トアロードにあったプロラボショップ「CREATE」で現像した。

このような赤はスマホでは出せない。

撮影(シャッターを切って貰った)のは7歳ほど年下で一緒に働いていた若き頃のプロフォトグラファーの伊藤ヒロ。

30年ほど前の昔の写真だが、普通の保存状態にもかかわらず経年劣化が少ない。

この発色の良い写真を見ていると、つい最近のことのように思える。

アートの世界だ。

写真の世界は奥が深い。

2020桜

先日、動物園に桜を見に行きました。

コロナパニックで外出自粛要請が出される1日前、この日の園内は人がまばらで無料開放されていました。

初めて園で貸し出ししている車椅子を借りました。この車椅子、電動アシストが付いていて、急な坂道も介助者は楽々押せます。
某動物園の難所は、この入り口から続く丘のようになった急な坂道です。
車椅子は重くて断念された車椅子ユーザーの方も多いんじゃないでしょうか。
某動物園は数台常駐しており、入り口で自分の車椅子と乗り換えるのも手だと思います。尚、介助者に押してもらうタイプの車椅子なので、お一人で動き回るには不向きです。

車椅子の画像はありませんが、障害者の外出情報としてお役立てください。

今回も多くの桜を撮影しました。
写真をタップすると大きな画像でムービーのように見れます。
コロナショックで迎えた新年度ですが、桜の画像で癒していただければ幸に思います。

ガラガラでした
あまり広げると危ないので今年のお弁当はミニマル簡単弁当です
お弁当の後は動物を見る。アムールヒョウ
象も久しぶりのお客さんに喜んでるようです
パンダはコロナでもマイペースに笹食ってました
4月3日 花びらは散っていません
どこを見ても桜だらけ
散歩がてらに来ている人がほとんど
桜とても綺麗でした
桜のトンネル
4月3日開花状況
花びらは淡いピンク
良い写真が撮れました
キリンと桜
ロバと桜
爽やかな桜
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ビビットな桜
遊園地と桜
乗り物は稼働しています
この後も晴れた日が続けばいいですね
コロナでも象は元気😊

 

ヨドコウ迎賓館

今日は建築家「フランク・ロイド・ライト」の建築物(ヨドコウ迎賓館)を午後から、自分自身では20年振りに見に行きました。
僕が大昔に設計の仕事をするきっかけになった建築家。

「建築」とは「芸術」です。

着いたのが14時頃で、気が付いたら「もう終わりですよ」と管理していた係員の方に声を掛けられ、閉館の16時まで見学していました😝

前に来たのが妻と結婚する前に一緒に来たのですが、20年経ってここに来て、感慨もひとしお。めっちゃ楽しかったです!
2年間保存修理工事のため閉館していて、最近一般公開が再開されたんですね!FBで知りましたが教えてくれた方、有難うございます。

写真を選別せずにUPしますが、やっぱりこの家、素敵過ぎw

僕一人では移動困難なノー バリアフリーな建物😭
でしたが、もしこんな家で住めるなら、根性でリハビリしますね、絶対(笑)

玄関へのアプローチ。玄関は狭い
2階の窓。芦屋から西の神戸方面が見えます

石材が随所に使用されています
天窓がどの部屋にもあり、どの部屋も太陽の光が入っています。

バルコニーの外観、壁。異国情緒溢れる仕上がりです

躯体を切り欠いたような天窓。ここから差し込む光が普通の住宅とは違います。究極の注文住宅です。
芦屋を一望できるバルコニー
バルコニーから見た本体(Olympus M.Zuiko Digital ED 12-40mm F2.8 Pro)
書斎

とにかく、とても楽しい週末でした😅

使用レンズ Olympus M.Zuiko Digital ED 12-40mm F2.8 Pro

春節祭

『春節祭』南京町にて 2019.
小学校の同級生の友達と、よく南京町の中華料理店で食事会をしているんですが、ここに来る度に、このブレードランナーに出てきそうなチャイナタウンの夜景を、カメラで撮りたいと思いつつもずーっと行動に移せていませんでした。
先週それを思い出し、ちょうど神戸の南京町では春節祭で、好い被写体や絵になる風景に巡り会えるんじゃないかとカメラを片手に行って来ました。
何枚撮ったか数えてませんが、よければご覧になって下さい。
神戸は絵になる土地と文化が沢山ありますね!
最近は趣味のDJ MIX作らないで写真ばかり撮っています。

I ❤️Kobe❣️

Happy travel

甥の結婚式で千葉に行ってきました。

2泊3日の神戸←→千葉の旅。15年お会いできていなかった妻方の親族と会えるので、僕にとってもいろんな意味で楽しみにしていました。

(動画は飛行機がテイクオフするところから上空の雲を突き抜けて大地が小さく見える動画を撮っています。時速200キロぐらいから一気に加速していきます。
アガりますよ❗️)
#Higher frequency
#神戸空港
#take off

ま、これはわざとやで(笑)

神戸空港を飛び立ち

富士山を見つつ

あれは房総半島でしょうか?空の上からみんなが住む街や山を見ていたら、日々の悩みなどちっぽけに思えました。 久しぶりにこんな体験をすると、心が洗われるようです。

羽田空港へ到着しました。僅か1時間ちょっとの空旅。東京は近いです。

 

着きました

今回のブログはツイッターの投稿を挟みながら書いています。

晩御飯はホテルの和・洋・中のメニューがあるレストランで頂きました。

翌日

結婚式は教会式で、純白のウェディングドレスを着た新婦がバージンロードをしとやかに歩み、甥の立つ祭壇に向かいます。

思わず、自分達の結婚式を思い出しました。

神に結婚を誓い、愛の証に指輪を交換。

拳式は終わり、テラスでゲストに囲まれてフラワーシャワーを受ける新郎新婦。

これからは素晴らしい未来がお二人を待ち受けていることでしょう。

末長くお幸せに…❤️

 

(簡単に括りましたが、披露宴の料理も豪華で、お酒も美味しく頂きました!)

 

その日の夜は若いお二人の幸せそうな様子を見て、自分の言葉足らずでいつも感謝の意を伝えきれていないので妻に

”いつもありがとう”

の意を伝えました。

幸せをお裾分けして頂いたようで感謝です。

 

翌日、ホテルを跡にしディズニーシーに行きました!

ディズニーシーなう

平日の月曜日だというのに人がいっぱい。

玄関前のモニュメントではそんなに混み合っていませんが、中に入ると人だらけ。

車椅子を持参で来てよかったです。

事前に下調べしていましたが、天気の都合で着いたのが12時頃で、滞在は4、5時間。

でもアトラクションはインディージョーンズに乗り、

その前の待ち時間はランチを食べながらビールとホイップクリームのスイーツを食べ、

ボートで園内を移動し、タートルトークのアトラクションを観て、

ヨーロッパの街並みのような園内の写真を撮ってぶらぶらしました。

お気付きでしたか?TDLもシーも夢の国でもありながら、車椅子でも安心して楽しめる優しい国です。

自分も何度も「お困りのことはありませんか?」と、スタッフに声を掛けられました。

日が暮れかかるディズニーシーは、楽しい景色から一転して、どこかの異国へ来たような幻想的な景色でした。

とても大人の雰囲気。

あかんわ、これ、あかんすぎるわ。街灯の光と建築物が渋すぎました。

何故かブログに低画質でしかUPできませんが、元のデーターはめちゃめちゃ綺麗な写真が撮れました。

又来たい夢の国。

今回の旅はめでたい祝い事と、

妻とデート出来た幸せで、

幸せなエネルギーを沢山充電できました。

私も明日からも幸せごとに肖って、

毎日を、

ほんの小さな気遣いを掛けれる余裕が持てるような、

幸せな家庭にしていきたいです。

 


★ブログランキングに参加しています。

よろしければ応援のポチッを一日一回、
押すとランキングが上がります。よろしくお願いします 。
(=^・^=)

↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

(ΦωΦ)

ひまわり

淡路ファームパーク イングランドの丘にいます。

 

残暑お見舞い申し上げ〜

ランチはイタリアン。
水牛のモッツァレラチーズを使った窯焼きのピザ。
ミシュランガイドに載っただけあって美味しいです。
予約してよかった。

石窯ピザ丸イタリアン料理を食べています。